借りたいと思った時が借り時

ケーキ屋さんの注文でケーキの名前でどもる

どもりでうまく話せない私が困るのは、難しい言葉を言わなくてはいけないことです。
コチラのサイトでどもり 原因の詳細をご覧下さい。
例えばケーキ屋さんに行った時にケーキを注文するときです。私が食べたいと思っていたケーキがビシュロンという名前です。店員さんに注文何にしますか?と聞かれたとき、ビシュロンと言いたいのですが、噛んだら変に思われるかも、と余計なことを考えると言葉に詰まってしまいます。最初は声を出さずにケーキを指さしました。だけど、店員さんのいる位置からはケーキが見えません。だから、どうしてもビシュロンと言わないといけない状況になりました。隣にいた母に言わせようとすると、自分で言いなさいよ、早くして!と急かされました。焦ってしまい、恐る恐るケーキの名前を言うと、やはりうまく言えません。ビ、ビ、ビシュ…、ビシュロ!最後のンが言えずに困ると、店員さんがビシュロンのことだと汲み取って、ビシュロンのケーキを取ってくれました。たったビシュロンの5文字を言うだけなのに注文に時間がかかったことがあります。どもりの私には難しい商品名はきついです。
悩まずにどもり 原因←コチラをご覧ください。